自宅で作るグリーンスムージーにおすすめの野菜

置き換えダイエット

自宅でもジューサーやミキサーなどがあればだれでも簡単にできることで、置き換えダイエットサポート食品の中でも高い人気を誇っているのが、グリーンスムージーです。
数種類の野菜や果物を使って作るだけなので、料理が苦手という方でも手軽にできちゃうのもおすすめされるポイントです。

 

そんなグリーンスムージーをこれから自宅で作ってみようと考えているなら、知っておきたいグリーンスムージーに使う野菜選びです。
簡単にできちゃうグリーンスムージーですが、実はこの入れる野菜にはちょっとしたルールがありますので、チェックしておきましょう。

 

グリーンスムージーにおすすめの野菜

グリーンスムージーは加熱していない生の葉野菜を使うのが基本です。
加熱してしまうと野菜から栄養分が失われてしまうためですね。

 

家庭で手に入りやすいオーソドックスな葉野菜

ほうれん草・小松菜・チンゲン菜・レタス・明日葉・大葉がどこのスーパーでも手に入りやすくてグリーンスムージーにおすすめの野菜です。

 

他にもありますが、種類を広げすぎて一気に購入してしまうと管理も大変ですし、それぞれの野菜に合わせたレシピも若干違うので、材料費にコストがかかってしまうので初めのうちはほうれん草・小松菜から始めるのがおすすめです。

 

市販のグリーンスムージーを試してお気に入りの味を見つけてから、成分表などでどんな野菜を使っているかチェックしてから自宅で作るのもおすすめです。

 

 

 

>> 置き換えダイエットランキングTOPページへ


トップへ戻る