置き換えダイエットサポートにおすすめのダイエットシェイクランキング

スーパー酵素プラスの特徴
  • チョコレート味で美味しい
  • パパイヤの生酵素は熱に強くしっかり届く
  • 15種類のスーパーフード配合
  • お腹で膨らむチアシードで腹もちも良い
価格
5,300
評価
評価5
備考
トクトクコース初回980円
ジャンル
ドリンク・シェイク
内容量
30包約1カ月分
カロリー
約8.9kcal
スーパー酵素プラスの総評
美味しさにもこだわったチョコレート味で、スーパーフードと呼ばれる植物を15種類も配合しています。

ココナッツ・アサイー・チアシード・カカオ・ゴジベリー・ヘンプシード・スピルリナ・カムカム・ブロッコリースプラウト・マカ・アマランサス・キヌア・ケール・バオバブ・モリンガなど、どれもテレビやネット、雑誌などで取り上げられる話題の素材ばかりです。

不足しがちな栄養を補いながら置き換えダイエットに活用することでしっかりと一日の摂取カロリーを減らすことができます。

スリムプリンセスの特徴
  • 6種類のベリーを厳選して配合したミックスベリー味
  • 厳選した野菜や動植物混合末を配合して栄養面を充実
  • 女性らしさをサポートするプラセンタ・プエラリア・葉酸・フィッシュコラーゲン配合
  • 酵母・サイリウム・ナイアシンで健康痩せをサポート
  • 臨床試験済み
価格
21,600
評価
評価5
備考
定期コース50%OFF10800円返金保証付き
ジャンル
シェイク
内容量
30包入り
カロリー
25kcal
スリムプリンセスの総評
かなりのこだわり価格となっていますが、使用されている素材はこだわりのものばかり、それぞれ単体でもサプリメントやドリンク、食品などで取り上げられることが多い素材ばかり。これらをギュッとひとつにまとめて、置き換えダイエット時に不足しがちな栄養をサポートしてくれます。

さらに女性のキレイに嬉しいプラセンタやフィッシュコラーゲンを配合しています。

品質面では国内GMP工場での製造、使用している素材は安心できる素材を使用、難消化性デキストリンによるスリムサポートは独自のバランスで配合されており、その実力は臨床試験でも実証されています。

本気で結果を出したい方に注目してほしいシェイクです。通常購入ではなく、定期コースを利用することで50%OFFで続けられます。60日間の返金保証がついていますので、初めての方でも安心です。

美容液ダイエットシェイク/ヘルシーバンク

美容液ダイエットシェイクの特徴
  • 5大栄養素と食物繊維、ピュアコラーゲン他4000mgの美容成分を配合
  • 栄養素が豊富だから1食165kcalでもしっかりと栄養面をサポート
  • 食物繊維が豊富
  • 味の種類が7種類と飽きさせないバリエーション
  • 人口甘味料などの添加物をカットしている無添加食品
  • 楽天総合ランキング1位獲得実績が誇る人気の高さ
価格
6,400
評価
評価5
備考
ヘルシーバンク 通常価格8,000円が初回限定価格で20%OFF
美容液ダイエットシェイクの総評
ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクは7種の味で毎日飽きずに置き換えダイエットに取り組めるダイエットシェイクです。

まず、美容液ダイエットシェイクは楽天総合ランキングでも第1位を獲得したこともある人気商品です。

そんな美容液ダイエットシェイクを利用した人の口コミレビューでは、食事との置き換えでしっかり減量に成功している人もいます。
この点で見ると継続してしっかりと置き換えダイエットに取り入れれば健康的な体作りに役立つことが期待できます。

他にも味のバリエーションが多くて続けやすい部分と7種類入ったミックスタイプとそれぞれの味を1つでも注文できるバリエーションも好評のようです。

口コミでの低評価の面は美容液ダイエットシェイクに限らず置き換えダイエットが合わず、馴れるまでお腹が空いてしまうことがあるという部分、また味や飲み心地の面で乳化剤などを使用していないため若干粉っぽい部分が気になったという意見もあります。

また一定の体重が落ちたあとリバウンドしてしまったという意見もあります。

低評価を見てみると置き換えダイエットを始める前に沢山食べていた人が急に1食を置き換えると馴れるまで少し時間を要する部分と添加物が入っていないがゆえの飲み心地が気になる所は馴れが必要かもしれませんね。

また、ダイエットで一番キツイ停滞期に続ける事の精神的な苦労の部分は他のダイエット食品にも言える事ですので置き換えダイエットプラス、日々の生活の中に停滞の原因が無いか、適度な運動を取り入れるのも継続とリバウンドを防ぐポイントだといえます。

美容液ダイエットシェイクは口コミを見て使用した人が多いのも特徴です。
やはりみんなが成功体験をしているのは初めて試す人には安心感があるともいえます。

ダイエットシェイク,ランキング

スリミックシェイクの特徴
  • 1食約116kcal
  • たっぷりと食物繊維を配合
  • 牛乳や低脂肪牛乳で割って飲むまろやかな味わい
  • 牛乳と割ってシェイクするだけの簡単、手間いらず。
  • 味はストロベリー、ヨーグルト、抹茶の3種のフレーバー
  • 置き換えダイエットを習慣化させやすいドリンクタイプ
価格
1,778
評価
評価5
備考
お試しトライアルBOXキャンペーン
スリミックシェイクの総評
スリミックシェイクは3種類の味からなるシェイクタイプのダイエット飲料スリミックシェイクを置き換えダイエットに取り入れている人は増えてきています。

実際の口コミや評判ではスリミックシェイクは昼食に置き換えて飲んでいる人が多いです。
また、お昼に飲んだ後の夕食までの間、空腹感を感じなかった意見もあるので飲み応えや腹持ちは好評なようです。

また口コミの中で多いのはその味の満足度が高い評価が多いです。
これは定番の味を用意していることが馴染みもあり飲みやすい印象を与えると評価されています。

スリミックシェイクにはストロベリー、ヨーグルト、抹茶の3種類の味があり、飽きずに飲めるという部分も評価されています。

フルーティーな味わいのイチゴ味が一番人気で、サッパリとした味わいのヨーグルト味は飲みやすいと評価されています。抹茶味はしっかりと抹茶の味を感じる事ができてほどよい苦みもあることから甘さが気になる人には飲みやすいと評価されています。

逆にダイエットシェイク独特の飲み応えに違和感を感じるという評価もあります。
またいきなり晩ご飯をスリミックシェイクに置き換えた人は馴れるまで物足りなさを感じることがあるようです。
また、定期コース以外だとスリミックシェイクを混ぜるシェイカーが別売りになってしまう為、レギュラーサイズを注文した人には混ぜるのに少し手間を感じるという評価がありました。

ダイエットシェイクのような飲料は最初は朝食や間食時から置き換えて馴れてきた頃に昼食に取り入れることでストレス無く置き換えダイエットに望めます。
その上で、もう少し体重を落としたいと考えた時に晩ご飯との置き換えをするのが成功しやすい流れだといえます。
またスリミックシェイクを初めて利用する人はお試しのトライアルボックスが格安で注文出来ますのでこれから置き換えダイエットを始めて見たいという人にはチャレンジしやすい商品となっています。

ダイエットシェイクとは?

ダイエットシェイク,ランキング

 

置き換えダイエットサポート食品は多くの種類のが販売されていますが、一般的によく耳にするのがダイエットシェイクです。
シェーカーに規定の水を入れ、軽くシェイクするだけで完成する手軽さで人気があります。
特に忙しい朝でもサッと作れて必要な栄養素はしっかり摂れるので朝食を置きかえている人が多いのが特徴です。


ダイエットシェイクの特徴

  • 栄養価:シェイクの形状を活かし非常にバランス良く配合された栄養素が補給できる
  • カロリー:ゼリータイプと比較すると若干少なめで一般的には80kcal〜200kcal弱
  • 価格(コストパフォーマンス):スムージーよりも高め
  • 味・バリエーション:種類は平均的に3〜6のバリエーション
  • 飲みごたえ:商品によって違うものの、満足度に配慮したシェイクが多い
  • 添加物:甘味料や保存料、着色料、乳化剤などが使用されている傾向

栄養価

ドリンクの特徴である、栄養成分を多く配合しやすいタイプとなっています。

 

ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの栄養、さらには食物繊維や美容成分まで配合することができるため、商品によっては栄養補助としてのサプリメント的な役割にも活用できます。

 

置き換えダイエットに取り入れることでダイエット時に不足しがちな栄養を補いやすいです。

 

カロリー

カロリーは粉末状態ではそこまで高くはありませんが、合わせるものによってカロリーは増減します。牛乳や豆乳などが美味しく飲むコツではありますが、その分のカロリーが追加されますので、カロリー計算ではその点を含めて計算する必要があります。

 

ただし、牛乳と合わせても150kcal程度のダイエットシェイクが多いため、通常の食事と置き換えた場合には軽食でもマイナス500kcal以上、しっかりとした食事の場合、1500kcalほどは摂取カロリーを抑えられるため、置き換えダイエットの食品としてピッタリですね。

 

シェイクは粉末と水や牛乳、豆乳などを混ぜることでとろみのある状態へ変化します。

 

価格(コストパフォーマンス)

1箱で15食〜30食といった内容が多いですが、使用する原料や成分によって価格が上昇するため、こだわりのある原料を使用しているダイエットシェイクの場合は1食当たりの価格は上昇してしまいます。こだわりの原料も重要ですが、飲んだ時の満足度も重要なため、価格と成分内容に加えて飲んだ時の満足度、そして満足度の持続についてチェックしたいですね。

 

味・バリエーション

ダイエットシェイクの魅力でもあるのが、味のバリエーションが豊富なことです。
人気が高いストロベリーやバナナ、バニラ、マンゴー、チョコレート、抹茶など実に豊富です。

 

ダイエットシェイクランキング上位の商品の味はストロベリーやバナナ、抹茶味が多いです。
特にストロベリーに関してはどのメーカーの商品を飲んでも失敗がなく、自然な甘さで飲みやすいのが人気の理由です。
ちょっと変わったものだとマンゴーなどもそろえているメーカーがあります。

 

どの種類を選んでもカロリーはほとんど同じになるように計算されていますから、好きなものを選べばOKです。

 

飲みごたえ

商品によって違いはありますが、水や牛乳、豆乳と混ぜることによってとろみのある状態に変わります。これによって水や牛乳、豆乳をそのまま飲むよりも飲みごたえがあるのが特徴です。

 

さらに最近では難消化性デキストリンなどの水溶性食物繊維などを配合することで、飲みごたえの他に飲んだ後の満腹感を高め、さらに食物繊維による腸内環境の健康を考えたダイエットシェイクも多いです。

 

添加物

飲みやすさや甘さの調整、風味付け、そして品質維持という面で添加物が使用されているケースが多いです。できるだけ余分な添加物は使用されていない方が嬉しいですが、その分価格に影響する面もありますので、この点のバランスが比較ポイントと言えます。

 

使用されていることが多い添加物には人工甘味料・合成着色料・合成香料・乳化剤・増粘剤・保存料・酸化防止剤などがあります。
甘味料を使用せずに原料の果物の風味をそのまま閉じ込めているダイエットシェイクは風味豊かで美味しいという声も多いです。

 

スムージーとの違い

ダイエットシェイクはグリーンスムージーやベリー系のスムージーが話題になる前から置き換えダイエットの分野で人気があったダイエットサポート食品です。
スムージーも今やグリーンスムージーだけでなく、グリーンベリースムージーなど様々な味わいや見た目のものが登場していますが、ダイエットシェイクこそフレーバーの種類が多いです。

 

また、水に溶かした時の質感はとろみがあり、クリーミィーです。スムージーも同様に混ぜる野菜や果物によってとろみがありますが、ダイエットシェイクの方が飲みごたえがあると感じる方も多いです。

 

>> グリーンスムージーに関する知識はこちら

 

ダイエットシェイクでの置き換えダイエットのメリット

満腹感を得られる

水や牛乳などと混ぜることでとろみのある形状になります。1杯でも飲みごたえがあるため、空腹感を抑えながら置き換えダイエットを続けられます。
置き換えダイエットは慣れるまで空腹が辛いということでダイエットを断念してしまうことがありますが適度な満足度があり、味も美味しいので、気持ちも紛れます。

 

青汁などの比較的ドリンクに近いタイプで置き換えダイエットをして空腹が辛くて辞めてしまったという方におすすめです。

 

便秘がちな方に嬉しい栄養補給

ダイエットシェイクは粉末から想像できないたっぷりの食物繊維が含まれています。1食に必要な野菜に相当する食物繊維が摂れるので、野菜不足な方、野菜が苦手な方にもおすすめです。

 

たんぱく質不足解消

ダイエットシェイクにはビタミンやミネラル、食物繊維だけでなく、アミノ酸などのタンパク質も充実しています。タンパク質はお肉や魚、豆類などからも摂れますが、良質なタンパク質を摂ることは健康維持に欠かせません。

 

酵素不足を補える

健康的で若々しい身体を保ち、スリムを目指す上でも酵素の働きは重要です。生野菜や発酵食品などから摂れる酵素で体内の消化酵素をサポートすることで、代謝に使用される酵素が多くなると言われています。

 

食生活が偏りがちな方は食物酵素が不足しがちと言われており、ダイエットシェイクは原料の野菜や果物などの酵素原料を配合することで酵素不足を補うことにも役立ってくれます。

 

長期間のダイエット生活で習慣化しやすくダイエット初心者にもおすすめ

置き換えダイエットは我慢することではなく、ダイエットサポート食品に置き換えることで摂取カロリーを減らして、そのカロリー量に慣れること、それを習慣化させることが成功秘訣と言えます。ダイエットシェイクは長期間のダイエット生活でも習慣化しやすい準備の簡単さ、栄養面のサポート、美味しさ、満足度などの面でダイエット初心者でも難しい知識が必要なく置き換えダイエットに取り組めます。

 

 

ダイエットシェイクのデメリット

味わいに飽きる

これは他のダイエット食品にも言えますが、例え味の種類が多くてもずっとルーティンをして習慣化できれば気になりませんが、慣れるまでは味に飽きてしまうこともあります。これによって他の商品も試してみようといった移り気になってしまい、結果的に置き換えダイエットを続けられなかったということもありますので、味わいに飽きる可能性がある点はデメリットと言えます。

 

飲みすぎることで間食のようになってしまう

1食との置き換えによって摂取カロリーを抑えることができ、ダイエットに繋がるわけですが、食間に通常の食事に加えて飲むとなると、カロリーが増えることになってしまいます。

 

また、低カロリーですが沢山飲むことはその分カロリーを摂ることになるので、低カロリーである点を過信しすぎない方が良いですね。

 

2食以上の置き換えには向かない

低カロリーで飲みごたえはありますが、2食以上の置き換えとなるとゼリータイプなどと比較して満腹感は劣ります。
1食置き換えにはおすすめですが、2食以上の置き換えとなると、摂取カロリー自体も少なすぎることになり、長続きしづらい面があります。
無理なカロリー減は健康面への不安も出てきますので、置き換えダイエット上級者のようにプチ断食経験があるという方が短期的に取り入れるといった場合以外には2食以上の置き換えは控えた方が良い面があります。

 

置き換えダイエットでシェイクタイプがおすすめな人

  • サプリやドリンクでは空腹感が辛い
  • 味の種類が多いのが好き
  • スイーツ感覚で楽しくダイエットを続けたい
  • ダイエットで野菜不足だと太るのではと感じている
  • 運動せず簡単にダイエットする方法を探している
  • 短期集中でダイエットしたい
  • ダイエット停滞期中であと少しを頑張りたい

味の種類が豊富な分、飽きずに続けられる点、サプリやドリンクタイプだと飲んだ後に物足りないと感じてしまう方には特におすすめできるのがダイエットシェイクです。

 

また、カロリーを減らしているけど野菜不足が気になって逆に太るのでは?と感じている方には効率良く野菜や果物に含まれる栄養が補給でき、食物繊維もしっかり摂ることができます。

 

置き換えダイエットの魅力でもある運動をせずにできるだけ簡単なダイエット方法をお探しの方や目標まであと少しという方にとっては1食置き換えだけでなく、週末のプチ断食でも取り入れやすいのでおすすめです。

 

置き換えダイエットでシェイクタイプがおすすめできない人

  • ダイエットで食事は減らしたくない
  • ドリンクやシェイクタイプが苦手
  • 費用をかけるのに気が引ける

という面があります。ダイエットをしたいけど、食事は減らしたくないという方の場合、ダイエットシェイクは飲料になるので、ゼリータイプなどの食感が楽しめるタイプの方が継続しやすいです。また、飲料だとどうしても満足感が得られないという方は無理に取り入れるよりも、満足度を重視した置き換えダイエット食品もあります。

 

また、ダイエットシェイクは食事の代わりに飲み、継続していく必要があります。そのためある程度の費用がかかります。
費用的には当ページのダイエットシェイクランキングの商品でもわかるようにコストがそれなりにかかる面は内容とバランスを取りながら選んでいく必要があります。

 

置き換えダイエットをシェイクタイプで行う時の注意点

  1. 朝食や昼食の1食置き換えからスタート
  2. ダイエットシェイクを飲むだけでは痩せないし太る場合も?
  3. ダイエットシェイクで痩せない場合やるべきこと

朝食や昼食の1食置き換えからスタート

結果を急ぐあまり、急な置き換えは我慢する度合いも強くなり、ストレスに繋がってしまいます。3食全部を置き換える!と気合を入れたものの、午後あたりからお腹が減ってしまって結局夕食でドカ食いをしてしまった。となると本末転倒です。

 

例え、トータルのカロリーは抑えられていても胃腸に負担もかかるので、慣れて習慣化するまでは朝食や昼食といったタイミングの置き換えからスタートするのが無理なく続けられるコツと言えます。

 

ダイエットシェイクを飲むだけでは痩せないし太る場合も?

ダイエットシェイクに限らずダイエットサポートを目的とした食品は飲むだけ、食べるだけでは痩せるのは難しいです。
間食の代わりにダイエットシェイクを飲むといった時には間食分のカロリーを減らせるので、まだ良いですが3食食べてさらにダイエットシェイクを飲むのは間食をしていることになるので、結果的にカロリー増となり痩せないどころか運動をしない状態で食事量も減らせないことにもなるので、太ってしまう可能性も出てきます。
ダイエットシェイクを取り入れる場合にも1食と置き換えて摂取カロリーを減らすことが基本です。

 

ダイエットシェイクで痩せない場合やるべきこと

  • 他の時間帯の食事内容をチェック
  • 間食をしていないか?
  • 停滞期は身体を動かすこともポイント
他の時間帯の食事内容をチェック

ダイエットシェイクで置き換えダイエットを始めて最初は良い感じに体重が落ちても、いわゆる停滞期が訪れることもあります。
また、置き換えダイエットをしているのに思ったような減量ができていないという場合にはまず、他の食事内容を振り返ってみましょう。

 

1食置き換えをすると食事自体が楽しみになるのですが、その分つい食べ過ぎてしまう、もしくは高カロリーなものを食べてしまうということがありますのでダイエットの基本に立ち返って食事内容が偏っていたり食べ過ぎていないかをチェックしましょう。

 

間食をしていないか?

ダイエットシェイクで置き換えをしているとカロリーを減らせているという安心感から、逆に間食をしてしまうこともがあります。
カロリーが減っているから少しくらいなら・・という油断は痩せない理由として挙げられます。

 

特に糖分が多いスイーツ系は見た目以上に高カロリーですので、注意が必要です。またパン類もバターや砂糖を使っているため高カロリーな傾向にありますので、ちょっとクロワッサンを一つ、二つ食べたというのが積み重なると体重が落ちにくくなる可能性がありますので、注意しましょう。

 

空腹が辛い時に紛らわすのにちょっとした間食は役立ちますが、つい食べ過ぎが失敗の元です。
ナッツ類なども空腹は紛れますが意外に高カロリーですので、食べ始めて止まらなくなるということにならないように、小分けの袋タイプのもので食べる量を決めて空腹を紛らわすのがおすすめです。

 

停滞期は身体を動かすこともポイント

ダイエットの基本ですが、体を動かす習慣は停滞期を乗り越えるポイントです。食事制限で体重が落ちにくくなった時には家でできる軽いエクササイズや運動を取り入れて基礎代謝をアップさせることに目を向けていくとダイエット初心者を脱することにも繋がりますね。

 

置き換えダイエットでダイエットシェイクを続ける成功のコツ

  • フレーバーの種類が多い
  • 美味しい製品を選ぶ
  • 混ぜる材料を買える
  • 水分をしっかり摂る
  • 気分の切り替えで空腹感を紛らわす

美味しい製品を選ぶ

ダイエットシェイクには沢山の種類があり、味も豊富なバリエーションがあります。その中で好みの味わいを見つけることが成功のコツと言えます。
そのため、お試しや初回購入価格が安くなっているキャンペーンをしっかりと活用してお得にダイエットシェイクを探すのがお財布にも優しいです。

 

フレーバーの種類が多い

ダイエットシェイクはフレーバーの種類も6種類くらい用意している商品が多いです。逆にあまりフレーバーが少ないと飽きてしまう可能性があるので、フレーバーの種類が多いのは選ぶ時のポイントです。

 

管理人はグリーンスムージーやチラコル、青汁でも置き換えダイエットをした経験がありますが、単一の味だとやっぱり飽きてしまい、ダイエットの為の作業に感じてしまったことがあるので、フレーバーの種類は重要だと実感しています。

 

混ぜる材料を買える

酵素ドリンクなどにも同様のことが言えるのですが、毎回水、牛乳といったものでダイエットシェイクを飲み続けるのは手間はかかりませんが、飽きてしまうことがあります。1食と置き換えるといっても食事を摂るわけですから、バリエーションにはこだわってみるのがおすすめです。

 

水・牛乳のほかには豆乳、さらにアレンジとしてヨーグルトなどに混ぜるといった摂り方で飽きないように工夫していくのがおすすめです。
特に豆乳は混ぜるとダイエットシェイクのとろみがさらに増すので、飲みごたえも抜群で満足度が高まります。

 

ヨーグルトはヨーグルト置き換えダイエットがあるくらい健康にも良いですし、タンパク質も摂れるので栄養面の底上げとして役立つほか、空腹感も紛れるのでおすすめです。

 

食事を減らしたくないというタイプの方にもおすすめだったりします。

 

水分をしっかり摂る

食事と置き換えをすると慣れるまで空腹感が辛いと感じることがありますが、まずはしっかりと水分補給をする習慣を付けることで空腹感も紛れます。
冷たい飲み物ではなく、白湯など常温の水を飲む習慣をつけるのがおすすめです。

 

話題の人気ダイエット・健康飲料との比較

コンブチャと比較

コンブチャはSNSなどでもダイエットに役立つと話題になっていますね。昆布茶を想像してしまいますが、別物です。アメリカのセレブが注目していることで日本の芸能人やモデルさんも取り上げるようになりました。今ではコンブチャおすすめランキングなども多く見かけますし、注目度の高さがうかがえます。

 

コンブチャの特徴は?

コンブチャ(KOMBUCHA)とは紅茶をベースにして種菌となるSCOBYを入れて発酵させた飲料のことを言います。東モンゴルが原産の紅茶キノコが元となっています。ポイントは発酵ということで、酵素ドリンクなどと同様に発酵によって酵素や乳酸菌、ビタミンやミネラルやアミノ酸、ポリフェノールなどの栄養を補給できるのが特徴となっています。

 

海外セレブではミランダ・カーさんなども愛飲していることで知られています。最近ではコンブチャクレンズなど原液を水や牛乳、豆乳などと割って飲む商品で置き換えダイエットに取り入れている方も多いです。

 

コンブチャとダイエットシェイクを比較すると、自然の素材の良さを活かしたコンブチャに対して、ダイエットサポートを目的とした原料や成分を組み合わせて作るダイエットシェイクという点が違いますね。

  • 味:コンブチャは女性好みな甘さ控えめの紅茶風味で高評価
  • 味の種類:ダイエットシェイクの方がフレーバーが多いので飽きずに続けられる
  • アレンジの幅:どちらも幅広いものの、コンブチャはホットでも楽しめる
  • 腹もちの良さはダイエットシェイク

コンブチャの味は女性に人気が高いこともあり、美味しいと評判です。
ダイエットシェイクと比較するとフレーバーの多さはダイエットシェイクに軍配があがりますが、話題性という面ではコンブチャも負けていないようです。
肝心の置き換えダイエットへの活用という面では個人的にはダイエットシェイクの方が、腹もちの面でおすすめです。

 

コンブチャは美容や健康に嬉しい栄養が多く含まれており、しかも美味しいです。日常的な飲み物としてもおすすめですし、酵素ドリンクのように置き換えダイエットに取り入れられるので、好みによって取り入れても良いですね。

 

チラコイドと比較

近年、健康にも嬉しい栄養がたっぷりでSNSでも話題になっているチラコイドも気になっている方がいるのではないでしょうか?
チラコイドも健康飲料のおすすめランキングで上位に入ることも多くなっています。

 

チラコロイドとは?

チラコロイドはタンパク質と脂質でできた膜の構造物で葉緑体の内部に含まれる袋状の小胞のことを言います。ほうれん草に含まれている成分として知られています。

 

栄養面ではビタミンA・ビタミンE、葉酸、ビタミンK、βカロテン、ルテイン、ゼアキサンチンなども含まれているとのことで、ケールや大麦若葉といった青汁原料と比較しても負けないくらい健康に嬉しい栄養が摂れると言われています。

 

そしてこのチラコロイドを効率良く摂れるように作られた商品チラコルが登場し、注目を集めています。海外セレブの間で話題となり、日本の芸能人ではダレノガレ朋美さんや後藤真希さんなどがインスタグラムで紹介しているので、知っている方もいるかもしれませんね。

 

開発したメーカーによるとチラコロイドには満腹ホルモンを出す働きがあるため、置き換えダイエットで摂ることで、空腹感を抑えながら摂取カロリーを減らせることが期待できるとしています。食べ過ぎてしまう方にもおすすめされています。

 

チラコロイドが摂れるダイエットサポートアイテムにはチラコロイドのほかに野菜や果物原料の酵素やビタミン・ミネラルをプラスしている商品もあり、栄養面ではダイエットシェイクと比較しても負けていません。チラコロイドがプラスされている分優れていると感じる方もいるかもしれませんね。

 

味わいについては水に混ぜると青汁のような見た目になります。そして風味も癖が無い青汁のような印象となっているので、青汁が苦手な方は飲みづらいかもしれません。ただし、チラコロイドを含んだ商品は甘味料などをプラスして飲みやすさにも配慮しているため苦味などは感じにくいです。

 

この特徴を踏まえると味はフレーバーの種類も多いダイエットシェイクの方が飲みやすく美味しいと感じる方は多いかもしれません。

 

アレンジの幅についてはフレーバーの種類が多いダイエットシェイクの方が、スイーツに仕上げる感覚で飲んだり食べることができるので、個人的にはダイエットシェイクをおすすめします。

 

腹もちという面ではダイエットシェイクが飲みごたえを重視しているのに対して、チラコロイド商品はチラコロイドの満腹感をサポートする性質を活かしながら食物繊維などをプラスして食べ過ぎを抑えてくれるため、どちらも譲らない実力です。

 

普段の生活で間食をしがち、つい何か食べてしまうといった方にはチラコロイド商品はおすすめな点が多く、しっかりと置き換えをするという面では飽きずに続けられて満足度も高め、栄養バランスもしっかりサポートしてくれるという点でダイエットシェイクが取り入れやすいかと思います。

 

チラコロイド商品はまだ商品の種類が少ないので、迷うことが少ないのですが、その分選択肢が無いという面で今後に期待です。
逆にダイエットシェイクは商品数も多くフレーバーも豊富ですので、その点では置き換えダイエットに取り入れやすいかと思います。

 

主なダイエットシェイク・人気商品

商品名

味の種類

特徴
DHC プロテインダイエット ココア・コーヒー牛乳・バナナ・ミルクティー DHCのダイエットシェイク、シェイクタイプ以外にも種類が豊富で好みに合わせて選べる。スムージーもあります。
オルビスプチシェイク フレッシュストロベリー・グレープフルーツ&レモン・フルーティーベリー スキンケアブランドオルビスのダイエットシェイク。自然の甘さや香りにこだわり、食物繊維も豊富で満足度が高いと評判です。
カロセーブ ココア・カフェラテ・ストロベリー・ヨーグルト 1袋約86kcalとヘルシーながらしっかりと栄養が補給できる。良質なタンパク質が摂りたい方にも喜ばれています。
ジェシカズフォーミュラ アサイ―ベリー&ミックスベリー キレイになるためのプロテインとして高タンパクでプロのトレーナーにも評価されています。糖質も1杯0.7gと時代に合わせた栄養バランスが人気。
スリムアップスリム カフェラテ・ショコラ・ロイヤルミルクティー アサヒのダイエットシェイクです。種類も豊富で約195kcalほどで食物繊維も豊富です。美容成分にコラーゲンを配合していたり乳酸菌をプラスするなど女性に嬉しいアイテムです。10食入りもあるので飽きずに続けられます。
スリムアップスリム乳酸菌プラススーパーフードシェイク ミックスベリーラテ・黒糖きな粉ラテ・抹茶ラテ・糖質コントロール高たんぱくシェイク スリムアップシリーズに乳酸菌とスーパーフードをプラスしたシリーズです。黒糖きな粉ラテは人気が高いです。
チラコル アップル風味 SNSなどで話題のほうれん草に含まれるチラコロイドが摂れるアイテム。青汁やスムージーのような見た目ですが、他の飲料と合わせるととろみがアップします。
ドクターシーラボ 美禅食 ゴマきな粉・カカオ・抹茶 シェイクというよりも青汁的な飲み口が特徴ですが、食物繊維のサイリウムを配合して満足感があります。また、体が喜ぶ31種類を配合するなど毎日の健康、置き換えダイエットに役立つアイテムです。
マイクロダイエット ココア・コーヒー・ミルクティー・抹茶・オレンジ・ストロベリー・ベリーミックス・オレンジ ダイエットシェイクよりもドリンクタイプに近いです。高級素材をたっぷりと使用して、美味しく続けられる人気シリーズです。
極上スイーツ満腹プロテインシェイク 美的クレンズダイエット ピーチ・バナナ・アサイー・ショコラ・抹茶 1杯たったの18kcalで女性のためのトリプルプロテインを配合、良質なタンパク質はアミノ酸スコア100となっていて、さらに乳酸菌も22種、食物繊維は149個分とスッキリに嬉しいダイエットシェイクです。
激ウマやみつきジュレ&シェイク プリン・青汁抹茶・黒蜜きなこ・カフェオレ・アサイ―ベリー・ココア・スウィートストロベリー・バナナ・マンゴー・ピーチ・トロピカルミックス・ スイーツのように置き換えダイエットに取り組める人気シリーズです。400種の酵素原料を使用、その中には30種類のスーパーフードも使用しています。サイリウムやプロポールAといった満腹感をサポートする食物繊維を配合して空腹感をケアしてくれます。

 

ダイエットシェイクの口コミ・評判

 

ダイエットドリンクよりもダイエットシェイクの方が飲みごたえもあって良いです。味も美味しいので、デザートのように続けられています。

 

ドリンクタイプだと夜の置き換えが空腹感がありましたが、ダイエットシェイクに変えてからは夜の置き換え時も大丈夫でした。

 

30代 専業主婦 Tさん

 

※個人の体験による感想です。効果を保証するものではありません。


 

良質なタンパク質が摂れるということで、食事も偏りがちな私にはダイエットシェイクは嬉しい存在です。置き換えダイエットでは朝、昼の両方でも満腹感が続きます。おかげで目標体重をクリア!

 

金銭面でもう少し買いやすい商品が増えてくれると嬉しいです。

 

20代 会社員 Yさん

 

※個人の体験による感想です。効果を保証するものではありません。


 

ダイエットシェイクの口コミ・評判を見てみると良い口コミでは

  • 味が美味しいのにヘルシーで置き換えダイエットに役立った
  • ドリンクタイプよりもお腹が膨れる感じが良い
  • 間食を我慢しているので、色々なフレーバーが楽しめるのは良い
  • 良質なタンパク質が摂れて健康的
  • 水や牛乳、豆乳などアレンジレシピができて楽しい
  • お肌の調子も良くなった
  • お通じの調子が良い

という声があります。ダイエットシェイクにはしっかりと食物繊維も含まれているので満足度は高め、しかも栄養面もしっかりカバーしてくれているので、ダイエット時に不足しがちな栄養を補給できるメリットを感じている方が多いようです。

 

対して悪い口コミは

  • 価格がドリンクタイプよりも高い
  • 商品によって粉っぽく感じることがある
  • 混ぜるのにシェイカーが必要なタイプはちょっと面倒
  • 味に飽きちゃう

という声です。
ダイエットシェイクは原料も豊富ですし、品質面もこだわり原料が使用されていることが多いです。また、添加物を使用せずに原料から甘さを作りあげるといった商品の場合は価格が高い傾向にあります。

 

また、水などと混ぜた時の混ざりにくさを感じる商品の場合は忙しい朝の時間に面倒だと感じてしまうという声もありました。

 

味の種類が少ないと飽きてしまうという声もありましたので、ダイエットシェイクを検討する時にはフレーバーの種類が多い商品を選ぶのがおすすめです。

 

まとめ

ダイエットシェイクの人気ランキングとダイエットシェイクの基本、そしてダイエット目標を達成して成功するためのコツを管理人の実体験を交えながらお話させていただきました。

 

ダイエットシェイクはメーカーによっては腹持ちの違いやコストパフォーマンスにかなり開きがありますから、一本に絞る前にお試しパックなどを購入して続けられそうか確認することをおすすめします。
続ければ確かなしっかりと置き換えによるカロリーカットが行えますので、ダイエットシェイク、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

>> 置き換えダイエットランキングTOPページへ

ダイエットシェイクランキング記事一覧

置き換えダイエットでダイエット飲料を取り入れる人が多く、その中で栄養バランスと美容成分を配合したダイエットシェイクとして人気の美容液ダイエットシェイクは忙しい女性にも人気の置き換えダイエットアイテムの一つです。5大栄養素と食物繊維を補うバランスの良さまず置き換えダイエットでは1食をダイエットサポート食品に置き換えるダイエット法ですので、身体に必要な栄養素をしっかりと配合していることが大切です。美容...

無理なく置き換えダイエットに挑戦するのにオススメしたいダイエットシェイクがスリミックシェイクです。目標まであとちょっと!といった方のチェレンジをしっかりと置き換えによる摂取カロリーダウン、そして栄養補給の面でサポートしてくれます。スリミックシェイクの特徴そんなスリミックシェイクはストロベリー、リッチヨーグルト、クリーミーグリーンティーの3種類の味があり、全ての味タイプにサラシア、Lカルニチンを配合...

トップへ戻る